インプラント治療

      2020/12/08

こんにちは

今日はインプラントについてお話します。

インプラント治療は今や歯科の治療において必要不可欠であり、第3の歯といわれるほど信頼度も高く、実際にインプラント治療を選択される方も多くなってきております。

そもそもインプラントとは何なのか?そういった疑問を抱かれている方もいらっしゃると思いますから、詳しく説明をいたします。

インプラントとは歯がなくなってしまった部分(欠損部位)にチタン製の歯根(歯の根っこ)を骨内に埋め込み、そこに歯冠(歯の上部)をつないだり、あるいは保持装置と言って入れ歯を安定させるためのボタンのようなものを連結させる治療をいいます。(図あり)

インプラント治療の最大のメリットは元の歯と同じように噛めるということです。

ブリッジ治療(欠損部位の両サイドの歯を削り、一体型の被せ物をいれる治療 図1)や入れ歯と違って、他の歯に負担をおわせることがないので、予知性も高く、安定した咬み合せを得ることができます。

図1

実際には、条件がそろっていればブリッジも適用になることもありますが、ほとんどのケースで欠損部位への第一選択はインプラントとなります。

それほどまでにインプラント治療というのは有効であり、適用の幅も広いのです。

そのため、正確な診断のもとインプラント治療を行うというのは必然的に非常に重要となっていきます。

より安全で正確なインプラント治療を行えるために当院では、

専用の機器を揃えインプラント治療を行っております。

入れ歯でうまく噛めないや歯失ってしまったところがあるなど、何かお困りことがあれば

ご気軽にご相談ください。

八千代緑が丘 大和田新田 マイ歯科医院にてスタッフ一同お待ちしております。

 



医療法人社団 志由会 マイ歯科医院:https://mai-dental.com/

電話:047-459-3444
住所:〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田758-1
最寄り駅:八千代緑が丘駅 徒歩10分

オンライン診療「クリニクス」 感染対策