インプラント治療

      2020/12/08

こんにちは

本日はインプラントについてのお話をいたします。

最近はインプラント治療も大体の方に認知されてきていると思いますが、細かい知識までは知らない方がほとんどだと思います。

最初に、歯を失ってしまった部分を欠損と言うのですが、

インプラントとは、その欠損部に人工の歯を骨に埋め込む治療となります。

両隣の歯を削って被せるブリッジや金具を歯に引っ掛ける取り外し式の入れ歯と違って、他の歯に迷惑をかけずに行える治療となります。

他にも移植といって、親知らず等必要のない歯を欠損部に埋め込む治療もありますが、このケースは適用が狭く、限られた状況でないと出来ないことが多いです。

インプラントは第3の歯と言われるほど、予知性が高く、安定性もあります。

最近ではCTやガイドを使ったオペも当たり前になってきており、より安全に治療を受けられるようになりました。

もちろん外科的な処置を含みますので、全ての方にという訳ではないです。

全身疾患等をお持ちの方は、しっかりと管理した上でオペを行うか、あるいはオペが困難な場合もあります。

そのため術前の検査は非常に重要となるのです。

八千代緑が丘 大和田新田 マイ歯科医院 スタッフ一同お待ちしております。



医療法人社団 志由会 マイ歯科医院:https://mai-dental.com/

電話:047-459-3444
住所:〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田758-1
最寄り駅:八千代緑が丘駅 徒歩10分

オンライン診療「クリニクス」 感染対策